スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネイビーシールズ

登場人物が本物のネイビーシールズという事で、作品の中での作戦行動時の彼等の動きや表情、魅せる緊迫感は、まさにリアル。

拉致されたCIAの女性を救出すべく、空挺降下から密林をすすみ、目標地点への襲撃作戦

敵の反撃で隊員が1名負傷するも、目標を制圧、CIAの女性を救出し、脱出するも敵車両による追撃

もうだめだとおもった所で、重火器装備のボートが到着し機銃で援護、無事に米軍ヘリで脱出

まだ序盤だというのに、気づけば、拳を握り締めている自分がいました


良い緊張感を保ちつつ、敵の本当の狙いが明らかに


よその者8名が憎悪を胸に、アメリカを目指している
奴等がそこにいるなら、行かねばならない



もうマジで格好良い…

そこから再び降下作戦、水中からの上陸、キャンプ襲撃

もうね、呼吸してる暇が無い

麻薬カルテルが支配する地域に篭る場所を襲撃する大尉達

敵の手榴弾が突入部隊の中心へと投げられ、そこからの大尉の行動にはマジで泣いた

これが軍隊なんだと、彼等が戦場で考えるのは、常に傍らに立つ戦友だと

大尉が家族に残した言葉が最後に語られるのですが…

テロから人々を護るべく、常に死と隣り合わせにたつ彼等だからこそ、家族に宛てたその手紙には、再び涙がこみ上げて来ます

今尚、世界で続くテロや紛争

そしてその中で戦う者達がいる事を、私達は忘れてはいけない


ネイビーシールズ


プライベートライアン、ブラックホークダウンに続き、私が涙した最高の映画でした

PSストアでのレンタルでの観賞になりましたが、BD版買います


以下コメレス

こくさん


バッ、ガッ、ドッww

決して間違っていないんだろうな、と思えるのがまたw

最近、戦績よろしく無いので、まだまだ精進しますよー

スポンサーサイト
プロフィール

Reitos

Author:Reitos
ゲームとかアニメとか雑談とか時々仕事の事とか~
つまる所、単なる日記です
PSO2: Ship9で活動中
チーム: 風のままに

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プレイ中なう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。